logo
Home

トレイン ミッション 映画

【監督】ジャウム・コレット=セラ 【ジャンル】サスペンス・アクション 【公開日】年3月30日 【上映時間】105分 主演のリーアム・ニーソンと監督のジャウム・コレット=セラがタッグを組むのはこれで4度目。 当ブログではそのうちの2作「アンノウン」と「フライト・ゲーム」をレビューしています。. 最後尾の車両は無事でしたが、まだ事態は解決していないと思ったマイケルは、ガラスを濡らして新聞紙を張るよう乗客に指示します。 さすがにこの時点になると、「マイケルは怪しい奴ではなく、むしろ陰謀から守ろうとしているのだ」ということが、乗客にも分かるようになりました。 マイケルは静かにソフィアへ語りかけ、なぜ狙われるのか質問します。 ソフィアはまだ10代後半の少女でした。 残業するニューヨーク市の職員・エンリケとたまたま一緒におり、エンリケが35階から飛び降り自殺したわけではなく、殺されたことを知っていました。 ソフィアはエンリケの持つ証拠を、代わりに所持していました。 話を聞いたマイケルは「なぜ警察に通報しなかった」と質問しますが、返答は「警官が犯人だもの」というものでした。 「善人ぶっても死ぬだけだ。崇高な精神なんて古い」と言っていたと、ソフィアは語ります。 脱線した車両は警察に包囲されました。 一見すると「マイケルが乗客を人質にたてこもった」ように感じられますし、実際、マスコミもそう報じます。 交渉役に選ばれたのは、マイケルの親友・マーフィーでした。マーフィーは「人質を解放して、代わりに俺を人質にしろ」と言います。 マイケルは人質の大多数を解放しますが、マイケルを信じて危険を顧みないエヴァ、トニー、グウェン、ジャクソンと、なんとなく逃げそびれた乗務員・マニー、狙われているソフィアが残っていました。 車両に入り込んだマーフィーは、「善人ぶっても死ぬだけだ。崇高な精神なんて古い」とマイケルに声をかけます。 それを聞いた乗客とマイケルは、マーフィーが悪の一味と気づきました。 マーフィーはマイケルがクビになったのを知り、大金が入るようひそかに悪事を手伝わせる段取りをつけていたのです。 しかしマイケルが断ったため(居酒屋で)、ジョアンナが接触してきていました。 ジョアンナから処刑を命じられたマーフィーは、プリンは誰かと乗客に聞きます。 ソフィアが名乗り出ますが、ジャクソンもグウェンもエヴァもトニーも肯定したために、マーフィーは混乱しました。 マニーだけは「俺は違う」と否定しますが、乗務員であることは制服で明らかです。 悩んだマーフィーの隙をつき、マイケルはタックルして揉み合いになりました。 マーフィーがナイフを振り回すのを、みんなで取り押さえます。 マイケルは機転を利か. 元警官のマイケル・マコーリーは10年間務めていた保険会社をクビにされてしまう。 家のローンも残っている中での突然の解雇だった。 失意の中いつもの通勤電車に乗り帰路につこうとしていたが、電車内で不思議な女が声をかけてくる。 女は言う。「ゲームをしよう」と。 「この電車が終着駅に着くまでに、乗客の中に紛れ込んでいる盗品を持ったある人物を発見できたなら、貴方に10万ドル(着手金2万5千ドルと成功報酬7万5千ドル)を渡す」と言い残し、女はその場を後にした。 マイケルは最初ふざけた冗談だと思っていたが、家族が人質に取られたり、周りの人間が巻き込まれたりするうちに、女の要求に従うしかなくなっていく。 そして、マイケルは大きな陰謀に巻き込まれていくのだった。.

4。みんなの映画を見た感想・評価を. 最近リーアム・ニーソン主演の映画ばかり見ています。 リーアム・ニーソン主演の映画はハズレがないし、何よりアクションシーンが最高にかっこいいので見ごたえがあって楽しいんですよね。 やっぱりリーアム・ニーソン映画で一番面白いのは「96時間」。 ・ 【ネタバレ有】映画「96時間」あらすじ・感想。最強のオヤジVS人身売買組織 たった一人で人身売買組織を壊滅させ、全世界に最強にオヤジっぷりを見せつけたこの作品は、自分の中でアクション映画の最高傑作です。 リーアム・ニーソンはもう66歳のおじいちゃんですが、これからもアクション俳優として大暴れしてほしいところです。 ではでは。 以上、【ネタバレ有】映画「トレイン・ミッション」あらすじ・感想。リーアム・ニーソンの渋さが光る. 必死でプリン探しをするマイケル。最初にプリンだと確信したタトゥーの男は格闘の末、違う人物でした。のちにこの男は何者かによって殺害されてしまいます。しかも彼はFBI捜査官でした。車内の冷房が何故か故障し、唯一冷房のきく最後尾の車両へみなが集められます。マイケルは元警官の勘を頼りに、ついに終点直前でプリンを特定。物静かに本を読んでいたソフィアという少女でした。彼女は自殺と報道された役所職員が、警察によって殺されたという真相を知っており証拠を持って逃げていたのでした。ちょうどそこへジョアンナからの電話。プリンを銃殺するか、または家族と乗客を危険にさらすか。どちらも拒否するマイケル。乗客たちを乗せた電車は脱線させられ、最後尾の車両は大きく横転します。ホーソーン警部が率いる警察や特殊部隊が囲む中、友人であるマーフィーがマイケルと話し合うために車両へ向かいます。なんとしても乗客を守りたいマイケルと、マイケルを守りたいマーフィー。慎重に2人の会話は続きます。そこでマイケルは気付きました。ソフィアの命と彼女が持っている証拠を狙っているのはマーフィーだったのです。特殊部隊に命が下り、襲撃されたのはマーフィーでした。ホーソーン警部もマーフィーを怪しみ数日間調査をしていたのでした。こうして乗客たちは無事救出。穏やかな通勤電車の姿に後日、電車には本を読むジョアンナの姿がありました。静かに彼女の前に座ったマイケル。手には警察バッヂを持っていたのでした。 以上、トレイン・ミッションのあらすじと結末でした。. 平凡な日常を送っていた男が、突如列車内でのデスゲームに巻き込まれる恐怖を描いた、映画『トレイン・ミッション』。 作品の大半が、列車内で進められる、いわゆるシチュエーションスリラーとなりますが、本作の監督ジャウム・コレット=セラは、これまで、飛行機内での連続殺人と戦う男を描いた『フライト・ゲーム』、ビーチを舞台に人食いサメの恐怖を描いた『ロスト・バケーション』と、数々のシチュエーションスリラーを手掛けた名手です。 本作では主人公のマイケルが、限られた情報をもとに、元刑事の洞察力で「プリン」と名乗る人物を絞り込んでいきます。 その様子を、列車というシチュエーションを活かした展開で、スピード感あふれる演出で描いており、ジャウム・コレット=セラの本領発揮という感じです。 トレイン ミッション 映画 主演のリーアム・ニーソンは、映画『96時間』から、アクション俳優として高い評価を受けていますが、『トレイン・ミッション』では、誰もが身近に感じるキャラクターに設定されています。 毎日、決まった列車に乗って職場に行き、仕事を終えれば、帰宅する為に列車に乗って、毎日同じ駅で降りる。 そんな、誰もが経験している日常を送るマイケルが、突然、不条理とも言えるゲームに巻き込まれてしまうのですが、そのキッカケは、息子の学費と家のローンで、金銭的に余裕が無い事からでした。 身近な悩みを抱えるマイケルに、共感する人も多いでしょう。 これに加え『トレイン・ミッション』は、終始マイケル目線で、リアルタイムで物語が進む事が特徴です。 ある日突然、日常が壊され、マイケルにとって最後の日常である、家族の存在を守る為に戦い続けるその姿には、共感し感動すら覚えます。 ラストでマイケルとダニーがかわす、何気ない会話から「苦しくても、普段の日常こそが素晴らしい」と、そんなメッセージを感じる作品でした。. 【公開】 年(アメリカ映画) 【原題】 The Commuter 【製作総指揮・監督】 ジャウム・コレット=セラ 【キャスト】 リーアム・ニーソン、ベラ・ファーミガ、パトリック・ウィルソン、サム・ニール、エリザベス・マクガバン、ジョナサン・バンクス、 フローレンス・ピュー 【作品概要】 俳優リーアム・ニーソンとジャウム・コレット=セラ監督が、年『アンノウン』、年『フライト・ゲーム』年『ラン・オールナイト』に続きタッグを組んだ作品。 主人公マイケルが10年間勤めてきた保険会社から。突然、解雇宣告を受けた後に、日々通勤した電車を舞台としたサスペンス映画。. See full list on kishimamovie. マイケルと共に偶然列車に乗り合わせた、腕のタトゥーと鼻ピアスというファンキーな見た目が印象的な学生グウェンを演じるのは、いまハリウッドで最も注目を浴びる女優の1人フローレンス・ピュー。ティモシー・シャラメ&シアーシャ・ローナン共演の『ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語』()では、第92回アカデミー賞助演女優賞にノミネートされるなど、実力派女優として頭角を現している。 日本でも話題を呼んだ鬼才アリ・アスター監督最新作『ミッドサマー』()では、主人公ダニーを熱演。今後の出演作としては、マーベル・シネマティック・ユニバース最新作『ブラック・ウィドウ』を控えている。こちらは、年11月6日米国公開予定。. 会社をリストラされた男が、走行中の電車内で突然、依頼されたミッションの行方を描く。 トレイン・ミッション│番組一覧│映画専門チャンネル「ムービープラス」.

トレイン・ミッション(字幕版IMDb 6. 作品名にトレインがつくくらいですから、物語はほとんどの電車シーンです。 そこで、アメリカの通勤電車は日本の通勤電車とは全然違うことがわかります。 トレインミッションで気づいたアメリカの通勤電車風景を列挙していきます。. jpが販売および発送します。 通常配送無料(一部の商品・注文方法等を除く) 詳細. トレイン・ミッションは年に公開された、リーアム・ニーソン主演のアクション映画です。 元警察官で、保険セールスマンを解雇されたマイケル・マコーリー(リーアム・ニーソン)が、通勤電車内で事件に巻き込まれるストーリ. アメリカ・ニューヨーク州。 マイケル・マコーリーは元警官ですが10年前に転職をし、現在は保険のセールスマンです。 マイケルが住む家は、ウエストチェスター郡のタリータウン駅が最寄り駅です。 タリータウン駅から会社のあるニューヨークまで、マイケルは電車通勤していました。 毎朝同じ電車に乗って通勤するため、あらたまって自己紹介はしないものの、通勤電車の乗客とは互いに、なんとなく顔を覚えています。 マイケルは妻・カレンと、今度大学生になる息子・ダニーがいました。 ダニーは名門シラキュース大学へ進学が決まっていますが、寮に入れるかアパート住まいにさせるかが、マイケルの家で今、最も熱い話題です。 息子にアパートを与えると、学費に加えて生活費も高くつきます。 家の住宅ローンもまだ残っており、60歳のマイケルは65歳の定年まで働くつもりです。 ところが. マイケルは“一般的な市民”として、10年間もの間、保険会社に同じ電車に乗って通勤をしました。 彼がリストラされたのは、突然ではありますが観客の誰もは、「そんなあるはずがない」とは思わないことでしょう。 それは現実社会では、日常までとは言いませんが、よくあることだと観客が感じているからではないでしょうか。 経済格差のなかで終始雇用はなく、また先行きが見えない社会不安というようなものを、誰もが“人生”のなかで感じているからです。 自身のことのみなえらず、家族の将来までを思った時に、あなたもマイケルのように“何か人生のサスペンス”に巻き込まれていくのです。 そんな時、本作でも俳優リーアム・ニーソンが力強く演じてくれたマイケルのように、一般的な人物であるにもかかわらず、謎や困難となる出来事に怯まずに自身で選択をしていく。 それこそが本作『トレイン・ミッション』のあなたに仕掛けられた「人生の選択」のというテーマの鍵です。 突然、思いも寄らず悪い通告を受けても、良い未来に自分を信じて「Commuter(方向を変える)」。 毎日、同じように繰り返される「Commuter(通勤)」で、揺られ輸送されているだけでは、“何かに巻き込まれ”てしまいますよ。 映画「トレイン・ミッション』は3月30日(金)よりロードショー。 ぜひ、一般人がヒーローとなるリアルサスペンス行きの電車に、あなたもご乗車ください!. トレイン・ミッション のキャスト、スタッフ、映画レビューやストーリー、予告編をチェック! 上映時間やフォト.

. (C)STUDIOCANAL S. カバンを持った謎の人物を探すヒントは3つ。 ・普段は見かけない人物。 ・プリンという偽名を使う。 ・降車駅は終点のコールド・スプリング駅。 前金は2号車のトイレの中に隠した2万5千ドルだと、話は巧みに進められていきます。 呆気にとられるマイケルでしたが、ジョアンナは「元警官には簡単なはず」微笑みます。 すると、ちょうど停車した駅で彼女は降りていきました。 半信半疑であったマイケルが2号車のトイレに向かうと、通気孔に隠された現金の包み紙が入っていました。 ですが、電車に乗った乗客は100人。探し出すのは無理だと諦めたマイケル。 すると、子どもから封筒を渡され、「あんた見張られてる」と警告をされます。 なおも封筒を開けたマ. 映画の公開を記念して、主演のリーアム・ニーソンさんが『バットマン ビギンズ』(05)以来13年ぶりに来日!. リーアム演じるマイケルの前に突然現れ、謎のミッションを課すミステリアスな行動心理学者ジョアンナを演じるのは、『エスター』()『死霊館』シリーズなどで知られるヴェラ・ファーミガ。巨匠マーティン・スコセッシ監督のアカデミー賞受賞作品『ディパーテッド』()では、マット・デイモン演じるコリン・サリバンの同棲相手かつレオナルド・ディカプリオ演じるビリー・コスティガンの担当精神科医という複雑な役どころを好演。ハリウッド版『ゴジラ』シリーズの最新作『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』では、ミリー・ボビー・ブラウン演じる少女マディソンの母親エマ博士役で出演している。 『死霊館』シリーズでは霊能力者、『ディパーテッド』では精神科医、そして本作では行動心理学者、というように何がしかの専門家を演じる機会が多いヴェラ。次回作には、次に紹介するパトリック・ウィルソンとW主演の『死霊館』シリーズ最新作『The Conjuring: The Devil Made Me Do It(原題)』に出演予定だ。. 会社をリストラされた男が、走行中の電車内で突然、依頼されたミッションの行方を描く。 トレイン・ミッション【日本語吹替版】│番組一覧│映画専門チャンネル「ムービープラス」. 携帯を取るとジョアンナからで、「あなたのせいでまた死者が出た」と言い、妻子の声も聞かせました。 妻子は監禁されているわけではなく、盗聴した内容でした。洗面所に置いたはずの結婚指輪がないと妻・カレンが言い、息子のダニーが「父さんに電話して聞けば」と返答しています。 乗客の誰かが通報したようで、次の駅には警官が詰めかけていることを知らせると、ジョアンナは「下車せずにやりすごせ」とマイケルに命じました。 次のタリータウン駅で警察官が入り込むと、客車内を見て回ります。 マイケルはディラン捜査官の死体と一緒に隠れますが、警察官がネジを踏んだため、出られなくなりました。 列車の下部から出ようとしますが、電車が発進します。 車輪の隙間から外を回って中へ入りますが、前金はバッグから飛んでいきました。100ドル札だけ、マイケルの手に残ります。 マイケルは一計を案じ、最終車両以外の空調をわざと壊します。最終車両に乗客を集める作戦です。 空調のトラブルに気付き、サムが最後尾の車両に移動するよう、アナウンスしました。 マイケルは見慣れぬ顔の男性にポーカーを挑みながら、客の全員に聞こえるようにわざと大きな声で、ジョアンナから依頼されたことを話します。 あと2駅で終点、時間がないからです。 5人が初めて見る顔なので、身分を知りたいと言うと、ポーカーの相手・ジャクソンは定期券を見せました。 マイケルが知らなかっただけで、ジャクソンは通勤客でした。 ギターを背負った男が隣の車両に移動し、追ってきたマイケルに言われるまま、荷物を見せます。 中身はギターでしたが、男は銃も所持していました。実はこの男性、プリンを殺害するよう命ぜられた暗殺者・オリヴァーでした。 (FBIのディランを殺害したのも、オリヴァー) オリヴァーはマイケルに、黒幕が誰か知らないのかと笑います。 マイケルは投降する振りをして揉み合いとなり、オリヴァーは窓ガラスを割って対抗列車にぶつかりつつ、落ちました。 電車はギャリソン駅に到着し、次が終点のコールドスプリング駅です。 オリヴァーの銃を奪ったマイケルは、プリンという人物が狙われているのだと言いながら、必死で乗客を説得し始めました。 プリンという人物に名乗り出るよう言いますが、はた目にはやはり、マイケルがあぶない奴に見えます。 看護師のエヴァに銃をつきつけて、持っているスマホを見.

マイケルの息子ダニーを演じるイギリス出身の俳優ディーン=チャールズ・チャップマンは、巨匠リドリー・スコット製作総指揮、ニコール・キッドマン主演のスリラー映画『リピーテッド』で年スクリーンデビュー。「 ゲーム・オブ・スローンズ」()ではトメン・バラシオンを演じている。年アカデミー賞10部門ノミネート作品『1917 命をかけた伝令』では、伝令を命じられた2人の兵士のひとり、トム役で出演するなど、いま話題の俳優の1人だ。. See full list on eiga-watch. 元警官のマイケル・マコーリーは保険のセールスマンとして働いており、仕事場へは毎日メトロノース鉄道ハドソン線の電車で通勤していた。 ある日、マイケルは仕事をクビになる しかし妻や息子には言えず、電車に乗ると、ジョアンナと名乗る女性から話しかけられた。 彼女は「この電車が終着駅に着くまでに、乗客の中に紛れ込んでいる盗品を持ったプリンという人物を発見できたなら、貴方に10万ドル(着手金2万5千ドルと成功報酬7万5千ドル)を渡す」と言ってきた。 最初は適当に応対していたマイケルだったが、無職の為誘いにのってしまう。 図らずも陰謀に巻き込まれたマイケルは、自分と乗客の命を救うべく行動を開始した。. トレイン・ミッション()の映画情報。評価レビュー トレイン ミッション 映画 件、映画館、動画予告編、ネタバレ感想、出演:リーアム・ニーソン 他。『アンノウン』『フライト・ゲーム』『ラン・オールナイト』のジャウマ・コレット=セラ監督とリーアム・ニーソンが再び組んだ緊迫のサスペンス. 平凡な日常が破壊される恐怖を、リアルタイムで進行させる映画『トレイン・ミッション』。 舞台となる列車は実在していますが、鉄道の撮影許可が下りなかった事から、1両と半分の車両のセットを実際に作り、駅のレプリカを駆使しながら撮影されています。 列車の窓から入る光は、時間の経過を表現している重要な演出になっており、撮影監督のポール・キャメロンは、照明を駆使した職人技を見せています。 本作は、日常の風景を追求する為、徹底してリアリティにこだわっているので、その点にも注目して下さい。 また、マイケルが絞り込んだ6人の他、列車に乗っている乗客は「いずれかのキャラクターに自分を重ねられるようにしたかった」と、監督のジャウム・コレット=セラの考えが反映されており、登場人物は非常に個性豊かとなっています。 この登場人物達と、マイケルのやりとりも、本作の見どころの1つとなっています。 乗客の1人で、派手な出で立ちの女性グウェン役に、後に『ミッドサマー』の主演に抜擢されたフローレンス・ピューも出演していますよ。 とにかく徹底して、ありふれた日常を意識した本作ですが、リーアム・ニーソンの体を張ったアクションも楽しめますので、盛りだくさんの105分となっています。. See full list on cinemarche. 少し強面なマーフィーの上司ホーソーン警部を演じるのは、サム・ニール。ニールの代表作といえば、『ジュラシック・パーク』シリーズのアラン・グラント博士役だろう。『ジュラシック・ワールド』シリーズ最新作『ジュラシック・ワールド/ドミニオン(原題:Jurassic World: Dominion)』で、約20年ぶりのシリーズ出演復帰を果たす予定だ。 博学多才なニールは、ニュージーランドのクライストチャーチの名門校クライスト・カレッジを卒業し、大学では演劇のほか英文学を専攻。さらに、自身のワイン・カンパニーを経営しており、その多才ぶりを存分に活かしているようだ。.

トレイン・ミッション この謎〈ミッション〉が、解けるか? 10年間勤めてきた保険会社を、60歳で突如リストラされた会社員のマイケル。いつもの通勤電車で帰路につき、常連客に挨拶しながらも、頭の中は住宅ローンと息子の学費のことでいっぱいだ。. ・ リーアム・ニーソン: マイケル・マコーリー役 保険のセールスマンだったがクビになった。元警察官。 ・ エリザベス・マクガヴァン: カレン:マコーリー役 マイケルの妻。 ・ ディーン=チャールズ・チャップマン: ダニー・マコーリー役 マイケルの息子。 ・ ヴェラ・ファーミガ: ジョアンナ役 マイケルにゲームを仕掛ける謎の女 ・ パトリック・ウィルソン: アレックス・マーフィー役 マイケルの親友の警察官。. トレイン・ミッション あらすじ 10年間勤めてきた保険会社を、60歳で突如リストラされたマイケル(リーアム・ニーソン)。いつもの通勤電車で帰 トレイン ミッション 映画 いつもの通勤電車で帰. . 保険のセールスマンとして働くマイケル・マコーリーは、妻のカレンと息子のダニーと共に、幸せな家庭を築いていました。 ですが、ダニーの大学進学などで、多額のお金が必要となり、マイケルは金銭面で悩んでいます。 元警察官であるマイケルは、長年コンビを組んでいたアレックスに、金銭面の相談をしていましたが、アレックスも警察内で出世できず、結婚にも失敗し悩んでいました。 マイケルは、いつものように通勤列車に乗って、保険会社に出社しますが、突然解雇を言い渡されます。 ダニーの為に、今後のお金が必要なマイケルは抵抗しますが「会社の決定である」と突き返されます。 マイケルは放心状態のまま、帰宅する為にいつもの通勤列車に乗り込みますが、乗車する直前に財布とスマホを盗まれます。 列車の席について、読書をするマイケル。 すると、近くの席で大声で電話していた証券マンが、隣に座っていた女性と口論になり、女性が席を代える所を目撃します。 それでも読書を続けるマイケルに、1人の女が話しかけてきます。 ジョアンナと名乗る女は、自らを精神学の医師であると伝え、マイケルに、あるゲームを持ち掛けます。 ゲームの内容は、列車内にいる「ある人物」を探し出す事です。 「ある人物」の特徴は3つ「常連客では無い」「終点のコールドスプリング駅で降りる」「プリンと言う偽名を使っている」でした。 ジョアンナの仕掛けたゲームにマイケルは戸惑いますが、「報酬は10万ドルである」事を聞き、高額な報酬に抗う事が出来ず、ゲームを受け入れます。 また、ジョアンナから「ゲームの内容を口外しない」というルールも課せられます。 ジョアンナが列車から降りた後、お金の置き場所である第2車両を探したマイケルは、10万ドルの着手金である2万5千ドルを手に入れます。 マイケルは、そのままゲームを放棄して、次の駅で降りようとしますが、列車に乗って来た黒人の少女に、ある物を渡されます。 それは、妻のカレンが指にしている結婚指輪でした。 家族の身を案じ、マイケルは列車内の顔見知りであるトニーからスマホを借り、カレンに連絡しますが繋がりません。 マイケルはアレックスに連絡をし、自宅に警察を向かわせるよう要請します。 直後に、マイケルはジョアンナからの連絡を受け「ルールを破る事は許されない」と警告されます。 プ. See full list on theriver.

プリンは高校生くらいの女性だった 彼女は先日起こった政府職員の殺人に関するデータを持っていたため、暗殺のターゲットになっていたのだ マイケルはだれが陰謀を仕組んだのか気づく トレイン ミッション 映画 それはかつての警察仲間だった! ラスト、マイケルは乗客を救い、かつての仲間を倒す. 映画「トレイン・ミッション」 - 番組情報。 土曜プレミアム・映画「トレイン・ミッション」【地上波初・本編ノーカット】 前回の放送日時 年4月11日(土) 21:00~23:10. トレイン ミッション 映画 トレイン・ミッションの作品情報。上映スケジュール、映画レビュー、予告動画。「アンノウン」「フライト・ゲーム」「ラン・オールナイト. リーアム・ニーソン主演のアクション映画「トレイン・ミッション」の謎の女の正体が気になります。 最初と最後にしか姿を見せず、後はすべて声だけしか出てこない。. 10年間勤めた保険会社を60歳で突如リストラされた不運な男マイケルを演じるのは、幅広いジャンルの映画作品に出演を重ねてきたベテラン俳優リーアム・ニーソン。 スティーブン・スピルバーグ監督のアカデミー賞受賞作品『シンドラーのリスト』(1993)では、1200人のユダヤ人を救ったドイツ人実業家オスカー・シンドラーを演じた。ご存知『スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス』(1999)で、ジェダイ・マスターのクワイ=ガン・ジン役、さらに『バットマン ビギンズ』()では、バットマンを導くラーズ・アル・グール役で出演。『96時間』()では、誘拐された娘のために命をかけて戦う元CIA工作員の主人公を演じ、『96時間/リベンジ』()『96時間/レクイエム』()の続編まで公開される人気シリーズに昇華させた。 トレイン ミッション 映画 リーアムの最新作は、猛威を振るう氷海を舞台に不可能な救出ミッションに挑むアクション・アドベンチャー映画『The Ice Road(原題)』。今回は、トレーラートラック運転手役だ。共に救出を行うトラック運送会社オーナーのゴールデンロッド役に『ジョン・ウィック』『マトリックス』シリーズのローレンス・フィッシュバーンが決定している。こちらは年米国公開予定。.


Phone:(941) 468-7716 x 8922

Email: info@mjuw.akmode.ru